記事カテゴリ

チャット参加者

Twitter

新着情報

記事 新着(2日)

-

コメント 新着(2日)

-

トラックバック 新着(2日)

-

リンク 新着(2週)

新しいリンクはありません

ダウンロード 新着(2週)

-

ユーザー機能


 2016年May 5日(Thu) 16:05 JST

関西旅行3日目・豊郷編

日記
  • 2012年April 6日(Fri) 22:57 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    11,291

関西旅行3日目の今日は、いよいよ今回の旅行に参加した最大の目的であるけいおん!の桜高のモデルもある滋賀県豊郷町へ行ってきました。
豊郷小学校旧校舎群とか、その他の豊郷町の名所などを時間が許す限り歩いて見て回ったので、そのことをレポートします。

 


 

昨日までは一緒に行動する人がもう一人いたのですが、今日は朝から完全1人での自由行動でした。

朝、大阪を出るときは曇で寒さもそれほどまでには感じなかったのですが、新快速を彦根駅で降りた時にはやたらと寒く感じました。彦根あたりでは桜もまだ咲いてないし、かなり気温の差がありますね。
朝、彦根駅に着いたらまず9時~10時の間に近江鉄道のフリー切符を買わないと、彦根~豊郷間は近江鉄道で片道400円かかるので、550円で1日乗り放題のウォーキング・ハイキングフリー切符をここの要領に従って買いました。目的地のところには、『江州音頭発祥の地、豊郷』と書けばいいみたいなので、その通りに書いたものを駅員に見せました。

彦根駅を朝9時過ぎに出る多賀大社行きの電車に切符を買ってすぐに寒いので乗り込んだのですが、何と高宮での接続がすぐになくてそこで40分近く待つ羽目に。
かなり寒かった・・・(´・ω・`)
そして、やっと10時発の電車が来たので、乗って豊郷へ着きました。
途中で寒い上に雨も降ってきてしまって、最悪だな思いました。

豊郷駅ってこういう駅だったのですね。
初めて来たので、降りてすぐ写真を撮ってしまいました。

けいおん関係で初めて豊郷に来た人のために、駅にはちゃんと案内もありました。

そして、まずは最初に豊郷小学校まで歩きました。

最初に見た感想ですけど、本当に建物の外観は桜高そのものって感じですね。
さっそく、正面の入口から中に入ってみました。

中に入ると、まず靴をスリッパに履き替える場所があって、そのすぐ近くに上に上がる階段もありました。

うさぎとカメのある階段の手すりに思わず感動!

2階の廊下はこんな感じなのです。
さらにその上には、音楽準備室が再現されてる部屋があります。

部屋の前には、何とこんなものまであるのですw
そして、部屋を覗いてみました。

寄贈されたものなどが展示してありましたね。

 

本当にいろいろと展示がありました。
そして、サイン帳も発見。

ここを訪れた人が足あとを残していけるようになっています。
自分も、一言だけ書いてきました。

そして一度外に出て、正面左側の建物の中へ行ってみました。

主に寄贈品が展示してあったり、売店などもありました。
FreeSpotのエリアになっているので、スマートフォンなども中で使えるようです。

そして、豊郷小学校から20分くらい歩いたところに、最古の庭園がある阿自岐神社があるみたいなので行ってみました。

池には鴨が泳いでいたりして、とっても静かな場所でした。

そして、とりあえずお昼ごはんを食べるために豊郷駅まで戻ってそこから電車で彦根駅に一度戻りました。フリー切符があるとこういう使い方には便利。

近江牛を手ごろな値段で食べられるレストラン千成亭のしゃぶ風昼膳(ランチ1680円)を食べました。
ランチだから手が出せる値段のメニューもありましたが、ランチでなかったらちょっとなかなか食べに行けないような値段のお店です。近江牛って美味しいけど、高いんですね。

そのあとでまた彦根から近江鉄道に乗って、再び豊郷へ戻ってきました。
次は、豊郷駅から30分ほど歩いたところにあって安政から酒造りを続けている岡村本家の酒蔵見学をしてみることにしました。


ここでは展示のほうをいろいろと見せてもらいました。

自分が行ったときには、岡村会長さんがいろいろお話を聞かせてくださって、大変親切にしていただきました。とってもいい方だったので、感動です。

いろんな著名人がサインを置いて行っているのですが、その中にルパン三世役の声優をされてる栗田さんのサインもありました。

どうやって来たのか聞かれたので、なんと豊郷駅から歩いてきたと言ったら帰りは車で送ってくださいました。これまでもいろんな場所で酒蔵の展示館とかへ行ったけど、そんなところ他になかったのだけど・・・。とってもいい人です。

その車の後部には、けいおんのキャラが!!!
何か豊郷町って、ほんと感動だなあ・・・。

そして、駅まで送ってもらい豊郷駅から電車で帰りました。
日が沈むと、さらにそれまでよりも増して寒さが・・・。

全くもって初めて行ったところばかりなので、いろいろと新鮮な感動があって楽しい1日でした。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tirno.net/trackback.php/20120406225740662

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。