記事カテゴリ

チャット参加者

Twitter

新着情報

記事 新着(2日)

-

コメント 新着(2日)

-

トラックバック 新着(2日)

-

リンク 新着(2週)

新しいリンクはありません

ダウンロード 新着(2週)

-

ユーザー機能


 2016年May 5日(Thu) 17:10 JST

IPv6接続してみた

日記
  • 2012年June 5日(Tue) 23:56 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    2,947

別にWorld IPv6 Launchだからってわけでもないのだけどね。

うちはNTT西日本のフレッツ光ネクスト・エクスプレスを使っているのだけど、プロバイダのIIJmioでFiberAccess/NFを使うにはNTTにフレッツv6オプションを申し込まないといけなかったのです。これまではこのv6オプションの申し込みで初期工事費が2100円かかっていたのですが、6月1日からWebからの申し込みはこの初期費用無料になったので、早速1日に申し込んだら数時間で利用可能になりました。
それでIIJmioのサイトからFiberAccess/NFの申し込みをしようとしたのですが、申し込みのWeb画面が詳細設定で必要事項を入力しても次に進まずに同じ入力画面に戻ってしまうという現象に直面。


何度も間違いがないことを確認しても全くダメでどうなってるんだってことで、翌日にIIJmioのサポートに電話することに。
電話に応じてくれた担当者の人に事情を話したら、ブラウザのキャッシュを消して試したりとか、ブラウザをIEに変えて試したりとかしたのですけど、そもそもそんなことでどうにかなるならこっちも苦労しないよ~って言いたかったのだけど(´・ω・`)
結局、システムの障害の可能性については土日ではわからないので、月曜以降に確認してメールで連絡もらうということに・・・。

月曜日にやっと障害が解消したということで、再度FiberAccess/NFを申し込みました。
あとは、ready to startという件名のメールが来れば、ルーターの設定変更をすればIPv6で接続する準備は完了です。

翌日になってメールが来たので、早速うちのルーターRTX1200の設定をhttp://jp.yamaha.com/products/network/solution/flets/next/flets-next-ipv6_ipoe-rtx1200/にある内容を参考に設定ファイルを書き換えて、IPv4接続のPPPoE設定も新しいFiberAccess/NFのアカウントに変更しておいて設定をsaveしてルーターを再起動。

無事にIPv6の接続ができたかどうかは、確認サイトを表示してみる。

たぶん、こんな風に表示されたら正常なのだと思います。
ちなみにこの上の部分には、割り当てられているIPv6アドレスが表示されます。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tirno.net/trackback.php/20120605235633123

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。