2018年April26日(Thu) 22:02 JST

京都2017秋 その1

  • 投稿者:
  • 表示回数 249
日記

今年も秋の京都に11月20日〜21日に行って来ました。

ちょうど紅葉の見頃の時期なので、平日にも関わらず京都市内どこへ行っても超混雑状態でした。今回は、ホテルは四条烏丸に取ったのですが、バスや地下鉄での移動には便利でした。

気になっていたお天気ですが、20日の京都は青空はなく曇りで、去年に比べてかなり冷え込んで寒く感じました。

20日は、紅葉が見頃なので去年は行かなかった東福寺に行こうと思い立ったのですが、東福寺に行くなら先に伏見稲荷大社に行ってそこから徒歩で東福寺に行くことにしました。
そんなわけで、まず伏見稲荷大社にやって来ました。

伏見稲荷の千本鳥居のずっと続いている様は、まるで異世界へ続いているような雰囲気あります。

山頂伏見稲荷大社は去年の6月に一度来たのですが、その時は時間がなくて山頂には到達できなかったのですが、今回はその時のリベンジを果たしました。ここまで来るのに結構時間がかかるから、時間に余裕のある時でないとやっぱり難しいですね。

今回は、山頂を一周して降りてくるコースを無事完了しました。

ここにも本数は少ないですが、若干もみじなどあるので紅葉も見られました。

伏見稲荷を下山したら、そのまま徒歩で東福寺へ。ちょうど紅葉の見頃だけあって、東福寺の通天橋は平日でもかなりの混雑状態でした。たぶん、これが週末とかだと人が多すぎて身動き取れなくなるくらいになるんだろうなあと。
通天橋の入り口につながる上の広場から見下ろした紅葉は、まるで紅葉の雲海のようでなかなかの絶景でした。

時間に余裕があれば、一度ホテルに戻って体制を立てなおして、夜どこかのライトアップを見に行くということも考えていたのですが、この日の京都の冷え込みはかなりきつかったので夜になるとあまりゆっくり撮影できる状況ではないと思ったので、今回は夜の特別拝観に行くのはやめました。

タグ:京都 紅葉 写真