2017年August19日(Sat) 16:24 JST

デジモンアドベンチャーtri.

  • 投稿者:
  • 表示回数 494
文

お正月は、アマゾンプライムのAmazonビデオで今更ながらデジモンアドベンチャーtri.を1〜3章を一気に観ました。
そして、2017年2月25日〜第4章の劇場上映が始まるので、その前に復習しておきたかったのでちょうど良い機会でした。

 

それでは、以下には一部ネタバレを含んでいます。

 

あけましておめでとうございます

  • 投稿者:
  • 表示回数 501
日記

初日の出今年もよろしくお願いいたします。

写真は、旭川大橋から2017年元旦の初日の出を撮影しました。
今年の元旦は早朝から比較的全国的に晴れていたようなので、色んな所で初日の出を観測した人も多いと思います。
ほとんど雲のない初日の出を観測できたということで、今年の出だしとしては非常に縁起が良い出だしとなりました。

このブログも非常に更新が不定期的で申し訳ないのですが、今後はどこかに旅行等で行って撮影した写真を中心にした日記と、アニメの感想等をなるべく載せていくようにしようと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

京都への旅行2016秋 その2

  • 投稿者:
  • 表示回数 538
日記

京都への紅葉観測の旅行2日目は、この季節一番の人気スポットである嵐山・嵯峨野エリア散策をメインに行いました。
まずはバスで嵐山まで来れば、鮮やかに紅葉した嵐山をバックに渡月橋を見ることができるスポットへ来ます。
今年は紅葉の当たり年で、この日は雲の多い空模様でしたがとても鮮やかな紅葉を見ることができました。

京都への旅行2016秋

  • 投稿者:
  • 表示回数 553
日記

11月24日〜25日の二日間は、紅葉の秋を観測するために京都に高速バスで旅行に行って来ました。京都まで新幹線使えば1時間程度なのですが、高速バスだと片道3時間以上かかりますので朝7時台の京都便で出発して、京都駅烏丸口に到着する予定時間は10時半くらいです。
バス到着後に一度ホテルへ行って荷物をフロントに預けてから行動開始なので、実質1日目の行動開始はお昼くらいからでした。
京都市内の複数の観光施設を回るには地下鉄とかバスを移動手段として有効活用する必要ありますが、今回は京都観光二日乗車券を利用することにしました。

広島県竹原市への旅行3日目

  • 投稿者:
  • 表示回数 757
日記

竹原への旅行3日目(最終日)は天気は曇り夕方から雨の予報でしたが、呉市の大崎下島へ行きました。大崎下島へは、竹原港から客船が出ています。客船は大長と御手洗の2箇所の桟橋に停泊するのですが、御手洗に行く船は便数が限られているので注意が必要です。大長〜御手洗は徒歩で20〜30分程度です。行きは大長に停泊してその後で御手洗に寄る船に乗れました。帰りは御手洗から出る船はないので大長まで歩く予定。

たけはら海の駅には、たまゆらのパネルが置いてあったり、ちょうどたまゆらラッピングのフェリーが入港してきたりしていました。
今回乗った客船は、フェリーの桟橋のすぐ近くから乗ります。

 

広島県竹原市への旅行2日目

  • 投稿者:
  • 表示回数 773
日記

2日目は、憧憬の路とともに今回の旅行のメインイベントとして瀬戸内海へ浮かぶ野生のうさぎが700匹もいる大久野島へ行きました。
大久野島へは呉線の忠海駅から徒歩で忠海港へ行き、そこから客船またはフェリーで15分ほどなのですが、呉線も船も本数がそれほど多くはないので時刻を予め調べておく必要があります。

大久野島でうさぎへ餌やりする場合は、忠海港の船のチケット売り場で売っています。島内には売っていないので、必要な場合はここで買っておきましょう。
大久野島へはフェリーと客船いずれかで行けますが、客船は乗れる人数が少ないので休日等人が多い時にはフェリーに乗ったほうがよいと思います。

大久野島へ着くと早速そこら辺りにうさぎが駆け回っています。近くの広場にもうさぎはいますが、フェリーが着くと目の前に休暇村行きの無料バスがあると思いますので、まずはそれに乗って休暇村へ行くのがいいと思います。休暇村の前の広場にはうさぎがたくさん駆け回っているし、そこのうさぎのほうが人慣れしたうさぎが多いように思います。
休暇村の建物の中には、おみやげを売ってる売店とか軽食を食べる施設等ありますので、お昼の食事はここを利用できます。なお、売店にはうさぎの餌は売っていません。

広島県竹原市へ

  • 投稿者:
  • 表示回数 848
日記

10月28日〜に去年に続いて今年も憧憬の路を見るために広島県竹原市へ行って来ました。
山陽本線の三原駅で呉線に乗り換えなのですが、呉線は本数が1時間に1本程度しかないので竹原に到着したのはお昼の12時前でした。

竹原駅を降りてすぐに目に付くおかえりなさいの文字は、アニメたまゆらとかではお馴染みですね。これを見ると竹原に来たという気になります。